コンセプトメイキング

コンセプトメイキングが成功の鍵!人が集まる魅力的な場所を作る

もし、あなたがビジネスなり動画投稿なりサイト構築を始めるのであれば、まずはコンセプトを作りましょう。コンセプトがあるかないかで、成功するか失敗するかが決まると言っても過言ではありません。ブレブレのよく分からない企業より、コンセプトがしっかりとした企業の方が安心できますよね。

タロウ
コンセプトがない場合はどうしたらいいの?
龍さん
この記事を最後まで読めば自分だけのものが見つけられるようになるよ
タロウ
見つけた方がいいんですか?
龍さん
絶対に、見つけた方がいいよ!
タロウ
分かりました!

記事と一緒に動画を見ると理解が深まります

コンセプトとは?

あなたのビジネスの方向性となる軸です。この軸が太い木の幹のようにドッシリとしていれば、ブレる事なく突き進んでいく事ができます。ジョブスもビルゲイツも成功者のほぼ全ての人がコンセプトありきでビジネスを展開しています。

例えば、ココナラのコンセプトは「知識・スキルを500円で売り買いできるマッチングサイト」です。とても分かりやすいですよね。知識やスキルをネット上でマッチングしてるサービスは、たくさんありますが、ココナラの場合は「500円」というキーワードで他と差別化できています。

このように、コンセプトがしっかりしていると、とても分かりやすく、差別化ができます。コンセプトの大切さは分かって頂けたと思うのですが、間違ったコンセプトにならないようにするために、しっかり最後まで読み進めて下さい。

 

 

コンセプトメイキングのポイント

魅力的なコンセプトを設定していく上で気をつけなければいけないポイントがあります。それが以下の2つです。

 

ワクワクできるコンセプト

独りよがりになっていてはダメです。あなたが設定したペルソナがワクワクして、あなたのサイトをブックマークして全てを穴が空くほど読み返したくなるコンセプトになっていれば最高です。

その最たる例がアップルです。アップルの商品には、コンセプトだけでワクワクさせられます。例えば、一斉を風靡したiPodのコンセプトです。「持っているすべての音楽をポケットに入れて持ち運べる」です。

当時は、ウォークマンが主流で、1つのアルバムをカセットテープやCDで入れ替えながら聞いていました。しかし、iPodは家にある、音楽アルバムを何十枚も持ち歩けたのです。本当に衝撃的でしたね。

このように、人の胸を打つワクワクしたコンセプトがあり、素晴らしい商品があれば成功したも同然です。ペルソナの設定方法は以下の記事&動画で詳しく解説しています。

ペルソナ設定は超重要!メリットと作り方の手順

ブログを作成したり、動画を作成する時に、あなたの頭の中では、誰に見てほしいか決まっていますか?これを決めているか決めていないかで、成功までの速度が変わってきます。 必ず決めて欲しいのですが、ターゲット ...

続きを見る

 

コンセプトは一貫しているか?

他人の意見を聴きすぎて、コロコロとコンセプトを変えてしまう人がいます。コンセプトは一貫している必要があります。深く練られたコンセプトは太い木の幹のように、ドシっと構えて風が吹こうが雨が降ろうがブレません。

そして、太く強いコンセプトは、魅力的で人を集めてきます。アップルは常に、最先端のワクワクする商品で革命を起こしてきました。そして、デザインは常にシンプルでオシャレです。そこには一切のブレがなく一貫性があります。

 

 

魅力的なコンセプトを作る5つの方法

あなたが販売したい商品は何ですか?その商品のタイトル、購入した後のメリットは決まっていますか?順番に見ていきましょう。

誰に何を伝えたいのか?

誰に何を伝えたいかです。誰にの部分は、ペルソナを設定していれば決まっているはずです。そのペルソナに何を届けたいのか、という事です。例えば以下のようにペルソナを設定してみました。ペルソナはターゲットよりも、さらに深く掘下げてた顧客像です。

ペルソナ設定は超重要!メリットと作り方の手順

ブログを作成したり、動画を作成する時に、あなたの頭の中では、誰に見てほしいか決まっていますか?これを決めているか決めていないかで、成功までの速度が変わってきます。 必ず決めて欲しいのですが、ターゲット ...

続きを見る

ペルソナの悩みを書き出す

ここで、先ほどのあなたの商品とペルソナの悩みが一致していないといけません。先ほど設定したペルソナの悩みを書き出してみました。

 

悩みを解決する方法は?

あなたの設定したペルソナの深い悩みを、あなたの商品はどうやって解決してくれるのでしょうか?これが見えていないと、あなたの商品を購入する動機に結びつきません。ここでは、コンサルティングで解決していくと想定します。

 

 

ベネフィットを書き出す

ベネフィットとは、あなたの商品を購入したペルソナが、あなたの商品から得られる「利益」「恩恵」「便益」です。簡単に言うとメリットの先にある満足感です。

ちなみに、メリットは商品の売りや特徴、ベネフィットは、そのメリットの先にある満足感や充足感です。あなたの商品を購入したら、どうなるのかを明確に伝えて明るい未来を想像させてあげる必要があります。

そこに光を感じるからこそ、あなたの商品を購入したくなり、人が引き寄せられて集まってくるのです。以下のように書き出しましょう。

 

 

他の人と差別化できていますか?

人は、新しい物が好きです。アップル製品でも新製品が出るたびに購入してる人もいますよね。あなたのコンセプトもオンリーワンであればあるほどいいです。

しかし、斬新なコンセプトである必要はありません。他の人と違って見えていればokという事です。あなたがコンサルティングになるのであれば、他の人よりも時間をかけて丁寧に始動します!これだけでも差別化はできています。

他の人と差別化できて、オンリーワンの状態になれば、ライバルがいないので、あなたの存在価値が高くなります。そうなってくると必然的にあなたのビジネスは長く軌道に乗り続けることができます。

 

 

まとめ

コンセプトは、ないよりはあった方がいいです。しかし焦る必要はありません。自分の動画やコンテンツを作っていく上で、段々と見えてくるものもあります。

最初にコンセプトを作ったからといって、絶対にそれを曲げてはいけない訳ではありません。作り上げなら見えてくる部分を上手く取り入れてコンセプトを強化していく事が大切です。

ブレるのではなくて、上手く取り入れて再構築していくと強固で太くて強いコンセプトに仕上がっていきます。人格が育てっていくコンセプトも育てて行きましょう。




-コンセプトメイキング
-, , ,

Copyright© ノースマイルノーライフ , 2020 All Rights Reserved.