情報発信ビジネス

情報発信ビジネスの6つの嬉しいメリットと1つの現実的デメリット

いろんな副業がある中で、情報発信ビジネスも視野の1つに入っている。でもイマイチ踏み込めない。そんな方の為に、情報発信ビジネスがどんなものなのかメリットとデメリットについてまとめました。

この記事では以下の事が分かります

情報発信ビジネスをやってみたいけど迷ってる人のために、メリットとデメリットについて解説します

 

情報発信ビジネスのメリット

まずは情報発信ビジネスのメリットについて解説していきます。

タロウ
メリットがいっぱいでアリそうですね!
龍さん
そうだね。いい情報ばかりだから楽しみにしていてね!

プラットフォームに依存しない

世の中には、たくさんの副業があります。僕自身、Twitterアフィリエイトで40〜50万を稼げてる時がありました。アドセンスで10万を稼ぐブログを3つ作れました。Amazonで中国輸入をして月商300万を稼げてる時もありました。メルカリで月商100万を稼げてる時もありました。PPCアフィリエイトで毎月30万稼げてる時もありました。FXで資金が倍になった時もありました。

しかし、その全てがアカウント削除(通称アカバン)で終わってしまいました。PPCアフィリエイトに関しては、ヤフーが禁止(完全に禁止ではない)したので、殆どの人ができなくなりました。

 

誰かが作ったプラットフォームの上でビジネスを展開する以上、そのプラットフォームの規約を守るのは当然の事です。

我々は、ちゃんとルールは守ってるから大丈夫だ!と思ってる人もいると思います。ですが、怖いのは、自分達がルールを守ってるつもりでも、無法者のせいで犠牲になる事もあります。

ハナコ
無法者って誰のこと?
タロウ
僕も分からない。誰の事だろうね

例えば、Amazonの場合は、ライバルセラーが嫌がらせをしてくる事もあります。ライバル商品を購入して低評価をつける事もあります。Amazonは、徹底した諸費者優先主義なので、低評価が増えるとアカウントが潰れます。

Amazonは、基本的に1人1アカウントなので(抜け道はあるけど)アカバンを食らうと、その時点でビジネス終了です。月商1000万あっても終わりです。

 

アドセンスも同じです。ブログに毎日1万アクセスがあって順調に稼げていても、どこかの誰かが広告を不正クリックした時点でアカウント消滅です。アドセンス狩りというやつですね。

 

情報発信ビジネスは、自分で独自ドメインを取得してWordPress(ワードプレス)で情報を発信していくので、誰かに依存する事がありません。天変地異や戦争などが起きて、サーバー会社が地球上から消滅しない限り続けていく事ができます。

FacebookやTwitterやLINEやYouTubeなども絡めていきますが、これらはあくまでもサブ的に使っていくものであって、これらに依存することはないです。だから、どこかの企業が規約変更したところで大きなダメージを食らう心配がないので安心です。

 

自動化ができる

情報発信ビジネスの素晴らしいところは、仕組みを作ってしまえば、あとは放置で大丈夫になります。いろんな副業をやってきましたが、これほど自動化ができるのは、情報発信ビジネスぐらいだと思います。

物販は、仕入れがあるので自動化はできませんでした。どの商品が1日、何個売れてるのかは常にチェックしていました。

 

アドセンスの場合は、アクセス数が命なので、記事は更新し続ける必要があります。まぁこれは外注さんを使って、質の良い記事を1週間に2つ程、投稿しておけばいいのですが、アドセンスの規約を知らない外注さんが規約に抵触した記事を書けばアカウントが停止になります。

というか、アドセンスはそもそも労力の割には稼げる額が少ないので費用対効果は悪いです。ネットビジネスをスタートする第一歩としてアドセンスをやるなら構わないですが、人生を変えるような類いのビジネスモデルではありません。

 

 

稼ぎの爆発力が違う

やはり、これが魅力的です。情報発信ビジネスの稼ぐ力は青天井です。毎月、100万ぐらいは簡単に越えて行けます。TwitterやFacebookをやっていると、ダイレクトメッセージで、SNSを使って毎月30万稼ぐ方法ありますよ!というお知らせがきますが「だから何?」って感じです。

他人のプラットフォームでいつ終わりになるか分からないビジネスモデルで30万ってどうなの?って思います。

 

情報発信ビジネスは、一度、軌道に乗り出すと面白いように転がっていきます。最初は30万でも、積み重ねていくうちに、50万、100万、300万、500万、と稼げるようになっていきます。

情報発信ビジネスで毎月3000万稼いでいる人もいます。これは安定して毎月3000万です。さらに半年に1回、キャンペーンを行えば、さらに5000万。全て合わせて年収4億6千万という人もいます。

ハナコ
情報発信ビジネスって、そんなに稼げるの!?
タロウ
じゃ副業はこれで決まりだね!
ハナコ
副業レベルじゃなくない?本業じゃん

今、日本のいろんな企業がLINEに登録して下さい、と言っていますが、あれも情報発信ビジネスの理屈と同じです。DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)というビジネスモデルで、顧客に自社商品のPRをしています。

企業が情報を発信する理由は、これが1番売上が取れるからです。

なぜ情報を発信して儲かるの?という疑問がある方は、以下の記事をご覧下さい。どんな情報を発信すればビジネスとしてお金になるのか、これでもかというぐらい分かり易く解説しています。

 

情報発信ビジネスの始め方と稼ぎ方と気をつける4つのポイント

 

スキルアップする

情報を発信してお金を儲けるためには、世の中の誰かの役に立つ情報を発信していく必要があります。誰も知りたくないような情報を100万回、発信しても1円にもなりません。

という事は、常に自分自身も勉強して進化していく必要があります。例えば、プロサッカー選手で、世界的な名選手というような人であれば、自分の過去の経験を伝えるだけでもいいのかもしれません。いや、それでも時代に取り残されないようにアップデートは必要ですね。

 

そして、自分の持ってる知識を分かり易く上手に伝えるためには、発信するためのツールを使いこなす必要があります。YouTubeの使い方を覚えたり、Facebookの使い方を覚えたりと、より多くの人に発信するためのスキルが欲しくなってきます。

すると、興味を持って調べ出すので、スポンジが水を吸収するかのように知識やスキルが脳を伝って身についていきます。Amazonで広告を調べてる時は、とても苦痛でしたが、今は、自分の情報を届けたくて、自ら広告を学びたいと思えます。

ハナコ
確かに好きな事のためなら頑張れそうね
タロウ
そうだね!楽しくやれそう!

なぜか、情報発信者になると、マインドが超ポジティブになっていきます。もっとみんなに喜んで貰いたいし褒められたいし認められたいので、あれも覚えたい、これも身に付けたい、とドンドン行動意欲が湧いてきます。

これは他の副業をやってる時には感じられなかった感覚ですね。他の複合の場合は、常にアカバンに怯えていました。FXの時は、お酒を飲んでる時も、スマホで、常にチャート画面を見ていました。ストレスを発散したくて飲みに行ってるのに、飲んでる最中もストレスが満開に溜まっていくのを感じてました。

 

生き様がお金になる

情報発信ビジネスというのは、ファン化ビジネスみたいな側面があります。例えば、あなたがダイエットの達人だとします。ダイエットレシピから、ダイエットに効果的なフィットネス、リバウンド期の対処法などなど、ダイエットに詳しいとします。

しかし、これらのダイエット情報って、ネットで調べたら出てきますよね?

 

でもあなたが教材を作って販売して、親身なってサポートしていけば、あなたのファンになってくれます。ファンになった人は、あなたのライフスタイルに憧れを持つようになります。

ハナコ
確かに憧れの人と同じようなライフスタイルを送りたいわ
タロウ
全部、真似したくなるよね

そうやってファン化してくれた人達は、あなたが何をオススメする物なら何でも買ってくれるようになります。

ある意味、信者教祖です。

 

そもそも論として、今、世の中にあるサービスの殆どは、どこかの誰かが販売しています。そして情報という実態の見えない物を販売する場合、サービスの良し悪しを判断するのは、誰から教わりたいか?という人物像が選択肢になってきます。

だからこそ、趣味が同じとか、雰囲気が好きとか、親切に教えてくれそうとか、いろんな細々した部分で、差別化して独自性を出していく必要があります。

 

そしてコミットしてくれた方は、一生のお付き合いになる可能性もあります。こうなってくると先生と生徒ではなくなり、関係性はビジネスパートナーへと昇華していきます。

WEB上での軽いお付き合いではなくて、同じ価値観を持った深くて濃い人間関係が構築されて、とても充実した人生になっていきます。

 

 

永遠に続けられるビジネスモデル

情報発信ビジネスは、レンタルサーバーが稼働して独自ドメインがある限り、永遠に続けていく事ができます。Facebookが倒産しようが、アメブロが無くなろうが、Twitterが落ち目になろうが関係ありません。

さらに、あなたが発信する情報の内容を変えても大丈夫です。あなたが成長して、お金持ちになって、投資を初めて成功できたなら、次は投資の情報を発信していってもいいのです。

 

ゴルフを始めてシングルプレーヤになったのであれば、シングルプレーヤーになるまでの道のりを教材にして販売しても売れるでしょう。

70歳でガンになったけど、夫婦で食事療法や運動療法でガンを撲滅できたのなら、その情報は多くの人が欲しがるでしょう

 

このように、情報発信はあなたが失敗して苦労して成功に辿り着いた過程を伝えるだけでいいのです。みんな、何かをスタートする時って、何をどうやって始めたらいいのかが分かりません。

だから、その実践記には価値があるのです。

 

 

情報発信ビジネスのデメリット

世の中に副業が溢れかえっていますが、結局、稼げた人は、みんな情報発信をやるようになります。なぜなら自動化できて稼げるからです。

そう考えるとデメリットが思いつかないのですが、あえて絞り出してみました。

ハナコ
デメリットは、あまり無さそうね
タロウ
ていうか、これってデメリットじゃないよね

即金ビジネスではない

副業をスタートする人には、幾つかのパターンに別れると思います。例えばですが、副業を始める人の多くが、以下のどれかに当てはまるのではないでしょうか?

副業を始める人

1:生活が苦しくて今すぐにでもお金が欲しいという即金系

2:今の生活より少しだけ贅沢したい人

3:今の仕事が嫌で転職するために副業を始めた人

4:自分が持ってる知識を生かした仕事をしたいと思ってる人

5:パソコンが好きなのでパソコンで稼ぎたい

 

情報発信ビジネスのデメリットと言えば、即金ではないという事ぐらいしか思いつかないです。しかし、副業というキーワードで検索すると、今すぐ稼げる!とか楽して稼げる!という謳い文句が目につきますが、ハッキリ言ってそんなものはないです。

もしあれば、日本中の人がそれをやってるでしょう。完全放置!とか楽して稼げる!というのは、それまでにちゃんと仕組みを作るために作業をした人だけに与えられた特権です。

そして、その仕組みづくりにおいて、興味のない事に取り組むよりも、自分の好きな事、自信のある事、得意な事を発信していったほうが、楽しいし、やり甲斐もあります。

何よりも、好きな事なので、続ける事が苦痛ではありません。自分の好きな事を発信して、世の中の誰かがコメントしてくれたりすると、めちゃくちゃ嬉しいし、やる気が出てきます!

 

 

まとめ

本当にあらゆる側面から検証してみても、好きな情報を発信して、それがビジネスになるというのは最高です!僕はこれまでに、いろんな副業に取り組んできましたが、情報発信ビジネスに勝る個人起業ビジネスはないと思っています。

 

もし、少しでも興味があるなら、あなたも副業本業にしてみてはいかがでしょうか?そのやり方について、僕のメルマガで詳しくお伝えしています。この下にある登録フォームから、苗字といつも使ってるメールアドレスを登録して読んでみて下さい。

最後まで、お付き合いして頂き、ありがとうございました。




-情報発信ビジネス
-, ,

Copyright© ノースマイルノーライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.