コピーライティング

コピーライティングにおける5つのNOTを乗り越えるテクニック

コピーライティングについて学んでも、5つのNOTという壁を超えなければ読んで貰うことができません。物凄いブランディング力があって、すでに凄い影響力を持ってる人なら別です。

しかし、そんな人は、ほんの一握りです。という事は、ほぼ全ての人がぶち当たる壁です。常に意識して書いていく事で、乗り越えられます。その方法について、プロのライターがお伝えしていきます。

記事と一緒に動画を見ると理解が深まります

コピーライティングにおける5つのNOT

今は、インスタなど画像で訴求するSNSが流行っています。画像が持つインパクトは強力です。写真1枚で感動できます。しかし、なんだかんだ言っても最終的には、言葉が必要になります。

人を動かすのは人の気持ちです。その気持ちを的確に伝えるためには画像だけでは役不足です。

これから、どれだけネットが進化していこうともライティングスキルは必要になります。そして、ライティングに立ちはだかる5つの壁も確実に存在し続けます。

それどころか、多くの人がネットで文章を書くようになるので、5つのNOTの壁は、より強大な壁になっていくかもしれません。しかし、必ず乗り越えられます。まずは、どんな壁があるのか把握しておきましょう。

5つのNOT

1.Not reach:届かない

2.Not open :開かない

3.Not read:読まない

4.Not believe:信じない

5.Not act:行動しない

 

では1つづつ順番に解説していきましょう。

 

 

Not reach:届かない

Not reachというのは、メールが届かないという事です。一生懸命、頑張って書いたメールが届いていなかったら悲しいですよね。

メールが届かない理由には、以下のような事が考えられます。

メールがお届かない理由

1.メルマガ配信スタンドで改善

2.読まれていないメールアドレス

3.エラーメールに送り続ける

4.スパムフィルターに引っかかる言葉

5.迷惑メールボタン

6.サーバーが汚れている(解除URLを置く)

 

では1つづつみていきましょう。

 

1.メルマガ配信スタンドで改善

メルマガが届かない場合は、メルマガ配信スタンドを見直す必要があります。無料のメルマガ配信スタンドというのは、共有サーバーを使っている可能性が高いです。

共有サーバーというのは、複数の人達と同じサーバーを使っています。そうすると、その中に、スパムメールばかり送りつけてる悪い人がいたとします。そして、その人がスパム扱いされて迷惑メールになっていたとします。

この場合、同じサーバーから送られてくるメール全てがスパム扱いになっている可能性があります。自分は悪くないのに、どこの誰かも分からない他人に足を引っ張られてるなんて納得がいかないですよね。

そういう時は、共有サーバーではなくて、独自サーバーのメルマガ配信スタンドを使って下さい。有名なところでは、アスメル、エキスパ、オレンジメールなどがありますが、今は、スピーというメルマガ配信スタンドがオススメです。

マイスピーがどれだけオススメなのかは以下の記事にまとめています。

(記事作成中です)

 

 

2.読まれていないメールアドレス

読まれていないメールアドレスにメールを送り続けると、それまで読まれていたアドレスも迷惑メール扱いされてしまう可能性があります。

対策としては、読まれていないメールアドレスは削除する事です。

メールが読まれているかどうかは、メルマガに貼っておいたリンクをクリックしたかどうかで見極めます。

 

 

3.エラーメールに送り続ける

エラーメールというのは、そもそもアドレスが間違えていたりして、送ったメールが返信されてくる事です。

エラーメールに配信し続けると、他のメールアドレスもエラーメール扱いになってしまいます。

エラーメールは、すぐに見極められるので、どんどん削除していきましょう。

マイスピーなら、自動的にエラーメールに配信しないようにしてくれます。そういう意味でもマイスピーはオススメですね!

 

 

4.スパムフィルターに引っかかる言葉

どこの配信スタンドでも、事件や事故に繋がるようなメールを配信したくありません。

だから、どこの会社でも予めスパムキーワードとして配信されないようにキーワードが設定されています

たくさんあるので、ほんの一部だけ掲載しておきますね。

 

スパムキーワード

投資、複利、セックス、死、自殺 etc…

 

 

5.迷惑メールボタン

メルマガで迷惑メールボタンを押されるとサーバーが汚れます。

汚れるというのは、まず誰かが迷惑メール扱いしたとします。

そうすると、そのメールの配信元であるサーバーそのものが迷惑なものを配信している悪徳業者のような扱いを受けてしまいます。これが、サーバーが汚れていく、という状態の事です。

 

 

6.サーバーが汚れている(解除URLを置く)

先ほど、説明したようにサーバーが汚れるとメールが届かなくなります。

そうならないように、すぐにメルマガを解除できるようにしといてあげましょう。出来るだけ少ないクリック数で解除できるのが理想です。

あとメルマガの解除リンクは、メール本文の一番上の目立つ所に置いといてあげましょう。

 

 

Not open :開かない

あなた自身、どこの誰か分からない人からメールが届いてもスルーしますよね。みんな同じです。

まずは、あなたの事を知ってもらうために、しっかりとした自己紹介が必要です。いきなり長文の自己紹介でなくていいです。興味を持ってもらい自己紹介の作り方は、以下の記事&動画を参考にして下さい。

あなたの人生を劇的な人生に変えるストーリーテリング術

ブログ、メルマガ、その他のSNSでも自己紹介は大切です。自己紹介が上手に書けていると、それだけでファンになって貰える確率は高くなります。 しかし、よく聞くのが、平々凡々な人生だったので、自己紹介で書け ...

続きを見る

 

自己紹介ができたら、次は、興味を持って貰うためのインパクトのあるタイトルです。しかし、タイトルだけが過激すぎてもいけません。メルマガ本文を読んだ時に、ガッカリされてしまいます。

魅力的なタイトルの作り方とインパクトのあるキーワードは以下の記事&動画で解説しています。是非ご覧下さい。

クリック率をあげるギミックタイトル!知らないと損する人生の分岐点

メルマガにしてもブログにしても、まずはクリックして貰わない事には何も始まりません。そしてクリックして貰えたら、あなたのファンになってくれるかもしれません。 さらに、ファンになってくれた人は、あなたから ...

続きを見る

 

 

Not read:読まない

自己紹介とタイトルに興味を持ってくれたとします。しかし、導入部分が面白くなければ、すぐに閉じられてしまいます。

これはテレビもラジオも映画も同じです。最初に興味をモテないと、その後を見る気持ちが失せてしまいます。

だから映画では、その映画の派手はシーンを回想シーンのようにして見せたりします。テレビも同じです。「この後、まさかの展開が!」というのは、みんな見たことがあると思います。

ラジオでもオープングトークが面白くないと聞かないと思います。明石家さんまさんは、オープンニングトークが面白すぎて、番組がオープニングトークだけで終わってしまう事もあります。

あなたのメルマガを読んで貰うためにも、最初に「今日は何について書くのか」という問題提起をしっかりとしておきましょう。

そうすると、その問題に興味がある人は読みたくなっています。大体の人が興味のある事として「お金」「健康」「人間関係」などが挙げられます。

お金なら次のように派生させられます「借金」「将来の年金」「節約」「貯金術」「副業」「脱サラ」などです。

健康なら「ダイエット」「ハゲ」「肌荒れ」「便秘」「口臭」「大衆」「発汗」などです。

人間関係なら「恋愛」「結婚」「家族」「親族「相続」「上司」「部下」「友人」などです。

このようなテーマを使って、過激なキーワードで問題提起すると多くの人の心をフックアップすることができます。

 

人が興味のあるキーワード

お金系→「借金」「将来の年金」「節約」「貯金術」「副業」「脱サラ」「投資」

健康系→「ダイエット」「ハゲ」「肌荒れ」「便秘」「口臭」「大衆」「発汗」

人間関係→「恋愛」「結婚」「家族」「親族「相続」「上司」「部下」「友人」

 

その他のインパクトのあるキーワードは以下の記事&動画で解説しています。是非ご覧下さい。

クリック率をあげるギミックタイトル!知らないと損する人生の分岐点

メルマガにしてもブログにしても、まずはクリックして貰わない事には何も始まりません。そしてクリックして貰えたら、あなたのファンになってくれるかもしれません。 さらに、ファンになってくれた人は、あなたから ...

続きを見る

 

 

Not believe:信じない

読まないの壁を乗り越えて、あなたのメルマガを読んでくれたとします。しかし次は「信じない」という壁が存在します。

しかし、この壁は比較的、乗り換えて貰いやすいです。読んだ時点で、少しは興味を持ってくれています。でも心のどこかでまだ疑っています。こういう時は、すぐに証拠を提示することで乗り越えられます。

証拠がない場合は、権威を借りてきます。

権威を借りるというのは、参考文献や、ニュース記事、学者が言ってる発言、書籍からの引用など、世の中の人が認めている存在から引用するという事です。

早めに、これらを提示する事で、信じない壁を乗り越えられます。

逆に早めに提示して、先回りしていくことで読者に納得してもらえて、信頼残高が溜まっていきます。

 

 

Not act:行動しない

ここまで、多くの壁を乗り越えてきました。あなたの頑張りは素晴らしいです!

しかし、メルマガの最大の目的は、あなたのオファーを受け入れて行動してもらう事です。

ここが1番大きな壁です。そもそも人は、今の生活を変えることを恐れます。それは人間の脳には恒常性維持機能というものがあります。

これは言い方を変えると現状維持機能というもので、脳が今の状態を維持しようと努めます。だから行動することを面倒だと思います。

この恒常性維持機能を突き破る方法については以下の記事&動画で詳しく解説しています。

成功者のマインドセット!ブレずに目標を達成する心の作り方

マインドセットはよく聞く言葉です。しかし、その本質をしっかりと理解していない人が多いように思います。 極論で言うと、強固で折れないマインドセットが整っていれば、何をやっても成功すると思います。そして、 ...

続きを見る

 

メルマガの読者さんに行動して貰うためには、以下のように対策していきましょう。

 

行動したくなる対策

・リンクの先の明るい未来を想像させる

・リンク先の魅力を書く

・手に入れないリスクを書く

・初公開、最終日でと限定性と希少性を煽る

・リンクをクリックして下さいとお願いする

 

 

 

まとめ

ここまで5つのNOTという壁について解説してきました。これは全ての人がぶち当たる壁なので乗り越えるしかありません。

しかし、あなたの事を覚えてファンになってくれた時は、あなたの名前を見るだけでクリックして貰えるようになります。

そうなるまでは、この5つのNOTをパソコンの横に貼っておきましょう。

情報発信をするにあたって、常に立ちはだかる壁なので、これらが自然とできるように頭に刷り込ませておきましょう。

最後まで、読んでくれたあなたは向上心が強い方なので、必ず乗り越えられますよ!頑張っていきましょう!




-コピーライティング
-,

Copyright© ノースマイルノーライフ , 2020 All Rights Reserved.